練習中やラウンド中にドライバーが何となくしっくりこない時の対処方法!

 

練習中やラウンド中にドライバーが何んとなくしっくりこない時ってないでしょか?

練習中やラウンド中に素振りの段階で何かスイングがぎこちなく
「何か気持ち悪いなぁ~」
「なんだかしっくりこないなぁ~」

と思いそのままティーショット打ったら
ミスショットした。。

そんな経験は誰でもあるのではないでしょうか?

ドライバーを打つ時にしっくりこない時に
一度チェックして欲しいのがバックスイングです。

スイング中に「何か気持ち悪いなぁ~」
「何か違和感がある」って感じるのは
スイングが少しづつ乱れている証拠です。

その気持ち悪さを修正しないとどんどん悪い方向へと
進んで最終的には最悪の調子になってしまいます。

そうならない為にすぐに意識して欲しいポイントは4つです。

バックスイングを上げるのが早くなっていないか

バックスイングが早くなるとスイングが安定しません

(目をつむって素振りするとゆっくりを体感できます。)

バックスイングで腰が右に流れていないか


バックスイングで腰が流れてしまうと軸がぶれてしまい
インパクトが安定しなくなります。
(右足の内ももを出来るだけ動かさないようにする)

③バックスイングで手首を使い過ぎていないか(こねていないか)☆


バックスイングを手で上げると手首がを使い過ぎてしまい、
トップの位置が安定しなくてショットが振れやすくなります。

また手首を使い過ぎるとオーバースイングにもなりやすいので
気をつけてください。
(ノーコックで上げてハーフショットのつもりで打つ)

④切り返しが早くなっていないか


切り返しが早くなるとトップが小さくって打ち急いだり、
頭が突っ込んだりしてスイングが安定しません。
(トップで1秒止める)

ドライバーが安定していない人で調子が悪くなってるのは
大体この4つのポイントが出来ていないことが多いです。

調子が悪くなってきた時は練習場で1球づつ4つのポイントを
意識しながらスイングを調整してください。

練習する時は思い切り打たないで力を抜いて
ポイントをチェックすることを最優先してください。

STEPBYSTEPゴルフスクールなら
ゴルフが上達することをお約束します。

お気軽にお問合せください
TEL : 080-7079-2716

STEPBYSTEPゴルフスクールは北浜駅・堺筋本町駅・徒歩3分 淀屋橋駅・本町駅8分の場所にある インドアゴルフスクールです。 悩めるゴルファーに向けて有益な情報を発信しております。 私の信条は妄想レッスンをしない事です! 論理的かつ分かり易く最新機器を使ってレッスンしております。 最短で上手くなる方法を日々考えて生徒様にお伝えしております。