トラックマンレッスンを淀屋橋・本町で受講できるSTEPBYSTEPゴルフスクールが教える/練習中やラウンド中にドライバーが何となくしっくりこない時の対処方法!

練習中やラウンド中にドライバーが何となくしっくりこない時の対処方法!

練習中やラウンド中にドライバーが何んとなくしっくりこない時ってないでしょか?

 

練習中やラウンド中に素振りの段階で何かスイングがぎこちなく「何か気持ち悪いなぁ~」「なんだかしっくりこないなぁ~」と思いそのままティーショット打ったらミスショットしたって経験あるのではないでしょか?

そんな経験は誰でもあるのではないでしょうか?

ドライバーを打つ時にしっくりこない時に一度チェックして欲しいのがバックスイングです。

スイング中に「何か気持ち悪いなぁ~」「何か違和感がある」って感じるのはスイングが少しづつ乱れている証拠です。

その気持ち悪さを修正しないとどんどん悪い方向へと進んで最終的には最悪の調子になってしまいます。

 

そうならない為にすぐに意識して欲しいポイントは4つです。

 

バックスイングを上げるのが早くなっていないか

バックスイングが早くなるとスイングが安定しません

(目をつむって素振りするとゆっくりを体感できます。)

 ②バックスイングで腰が右に流れていないか

バックスイングで腰が流れてしまうと軸がぶれてしまいインパクトが安定しなくなります。

(右足の内ももを出来るだけ動かさないようにする)

 ③バックスイングで手首を使い過ぎていないか(こねていないか)☆

バックスイングを手で上げると手首がを使い過ぎてしまい、トップの位置が安定しなくてショットが振れやすくなります。

また手首を使い過ぎるとオーバースイングにもなりやすいので気をつけてください。

(ノーコックで上げてハーフショットのつもりで打つ)

 ④切り返しが早くなっていないか

切り返しが早くなるとトップが小さくって打ち急いだり、頭が突っ込んだりしてスイングが安定しません。

(トップで1秒止める)

 

ドライバーが安定していない人で調子が悪くなってるのは大体この4つのポイントが出来ていないことが多いです。

調子が悪くなってきた時は練習場で1球づつ4つのポイント意識しながらスイングを調整してください。

 

練習する時は思い切り打たないで力を抜いてポイントをチェックすることを最優先してください。

 

 

初心者ゴルファーにおすすめの関連記事
初心者ゴルファー準備編

 

初心者ゴルファールール・マナー編

 

 

初心者ゴルファー実践編

 

初心者ゴルファーのWHAT ?

大阪のゴルフスクールが初心者さんの為のお役立ち方法を書いています

 大阪市内初心者ゴルファー初コンペ初ラウンドでどうしても迷惑をかけれない方はデビュー前にラウンドレッスンおすすめします
↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    

ラウンドレッスン大阪

大阪市内のゴルフ初心者・未経験者でゴルフが上達したい方は一度、体験レッスンをご受講されることをおすすめします。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

初心者、未経験者専用のstepbystepゴルフスクール堺筋本町駅・北浜駅・御堂筋線淀屋橋駅・御堂筋線本町駅近く

〒541-0047

大阪市中央区淡路町2丁目1−1堺筋千島ビル 2F

ご予約、お問い合わせは TEL:080-7079-2716

営業時間:平日10:30~21:30(最終受付21:00まで)

土曜日・祝:10:30〜19:00(最終受付18:30まで)

定休日

日曜日
(コンペ・ラウンドレッスン開催のため)

※営業時間外は応相談。お気軽にお問い合わせ下さい。

初心者ゴルファーのぎもんに戻る