ダウンブローに打つ – STEPBYSTEPゴルフスクール大阪ブログ – ゴルフスクール大阪stepbystep・北浜・ゴルフレッスン・初心者専門

投稿日: カテゴリー: アイアン

皆さんボールを打った時ターフは取れていますか?

アイアンでは正しくインパクトするとボールより先のターフが取れます

ダウンブローに打てると距離も一定になるし

ボールもよく止まるので距離の計算が出来ます

ダウンブロをに打つにはインパクトでハンドファーストに

なっていなければなりません

つまりクラブの最下点がボールより飛球線方向に

ならないといけません。

インパクトではクラブヘッドよりグリップの

位置は飛球線方向になります。

ダウンブローに打つにはアドレスで作った
前傾角度を変えない事が重要です。

前傾角度が変わるとボールすくい打ちしたり

ダフッたりします。

前傾角度を守るにはトップで作った

形をインパクトまで変えない事です

腕を使ってスイングする人には

かなり違和感がありますがそれが正しいインパクトの形です

トップで作った形を腕を使わず

両肩を回してインパクトまでキープすると

ダウンブローに打てます

ダウンスイングでは沈み込んでいく感じがしますが

それでOKです

一度意識して練習して下さい

ダウンブローに打つ

 

 

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ最終日

通算15アンダーB.ジョーンズが逆転優勝しましたなんと

最終日に62でツアー通算11勝目です

石川遼選手は7アンダーで10位タイでした


メッセージを入力