左足上がり – STEPBYSTEPゴルフスクール大阪ブログ – ゴルフスクール大阪stepbystep・北浜・ゴルフレッスン・初心者専門

投稿日: カテゴリー: ゴルフレッスン

左足上がりの傾斜の時の構え方は、

左足の方が高くなっていますが傾斜に平行に構えてはいけません。

傾斜に平行に構えてしまうと、

左足が高いので右足体重のスイングになりやすいです

右足体重になるとボールをすくい上げようとしてしまってミスショットにつながります。

左足上がりの時は、傾斜に沿わずに、

空に平行になるように構えます

空に平行に構えると、左足に体重が少し乗ります。

左ひざは右ひざより少し曲がります

下半身全体を空に対して平行になるようにしましょう

その下半身の状態をキープしながら、バックスイングします。

バックスイングする時に気を付ける事は体が絶対に右に流れてはいけません。

大きくスイングする必要はないので、

バックスイングをあまり大きくせずスイングしましょう

下半身をできるだけ動かさないようにスイングします。

スイング中は体重移動はあまりしないようにして

ボールの左側のターフが取れる位の気持ちでスイングして下さい。

左足上がりからのショットは、フックボールが出やすいため、

ターゲットを少し右を狙いましょう。

また、ボールが上がりやすいため飛距離が少し落ちるので

番手を上げ少し上げて下さい。
左足上がり

いよいよ国内女子ゴルフツアー開幕しました。

ダイキンオーキッドレディス結果
 
」沖縄県・琉球GC

開幕から素晴らしい試合でした。

斉藤愛璃が、三塚優子、イ・チヒ(韓国)3人のプレーオフの結果

新人の斉藤愛璃選手が初優勝しました。

今年も女子ゴルフツアーから目が離せませんねビックリマーク


メッセージを入力