飛距離 – STEPBYSTEPゴルフスクール大阪ブログ – ゴルフスクール大阪stepbystep・北浜・ゴルフレッスン・初心者専門

投稿日: カテゴリー: ゴルフレッスン

飛距離がでないと言って力任せにスイングしている方を良く見かけます。

なぜ飛ばないかと言うとどうしても強く叩こうとしてインパクトの前に

クラブをリリースしてしまってボールに当たる前に

ヘッドスピードが最大になっているからです。

それではどんなに力を入れてもインパクトで減速してるので

飛距離出ません

ボールを遠くへ飛ばすためにはインパクトの瞬間からフォロースルーにかけて

ヘッドスピードが最大になってなくてはいけません。

そうする事で力のない人や女性の方でも飛距離UPします。

一度ボールを打たずに、素振りをしてみてください。

その時、「ビュッ」という音が鳴ります。

その音がどこで鳴るかチェックしてみてください。

インパクトからフォロースルーで「ビュッ」と音が鳴るのが正解です。

体の左側で音が鳴るようになってくると正しく

ボールに向かって加速されています。

腕の力をあまり入れないように肩の回転で振って下さい。

腕でしようとするとインパクトの前にクラブをリリースしやすいので

体の軸を動かさないように力を抜いてスイングしましょう

正しくインパクトからフォロースルーにかけて加速できると

飛距離をアップさせることができます。

飛距離


メッセージを入力