女性ゴルファーの為の6つの事・マナー編

女性ゴルファーの為の6つの事・マナー編

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女性ゴルファーの為のマナー編です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴルフは一人で行うものではありませんので
同伴者や他の組の人達に迷惑をかけないようにしましょう

ゴルファー一人一人が周囲の人への思いやりの気持ちを忘れないことです。

ゴルフをより快適にするために回りへの気配り・配慮を忘れないようにしましょう

持ち物確認

必要最低限でも忘れ物がないように、前日から持ち物を準備します。
キャディーバッグには必ずフルネームのネームタグをつけましょう。
(ゴルフ場の係員さんに認知してもらうためです)

クラブ・ボール(必ず予備のボールを常備して下さい。)ティ(数本用意していつでも素早く出せるようにします)
ボールマーカー・グリーンフォーク等(素早く取り出せるようにしましょう)

必要な場面で必要なものが出せなかったり、
大事なものが紛失したりして同伴者に迷惑がかからないように、備えあれば憂いなしの準備をしておきましょう。

ティーグラウンドでのマナー

ボールとティは2個以上を用意(予備を常に持ち歩く事)

素振りをする時は周りに気をつける

他の人が打つ時に大きい声や動きまわらない事
(基本プレーヤの真後ろに居てください)

スタート時間の5分前には集合しましょう
OBの可能性があれば暫定球を打ちましょう

同伴競技者が打つ時はボールの行方をみんなで一緒に見ましょう
(そうすることでロストボールの確率が少なくなりプレーが早くなります)

フェアーウェイでのマナー(セカンド・ショット以降)

絶対にしてはいけないことは、打つ人より前に出ないことです。
(ボールが飛んできてケガをするかも知れません)
先へ少しでも早く行きたい気持ちはわかりますが、絶対にやめて下さい!!

芝を大切にして下さい

セカンド・ショット以降はピンから(グリーン)遠い人から打つので他のプレーヤの球を確認して下さい

打つ前に必ず、「打ちます」と意思を伝えてから打つようにして下さい

もしもボールを無くしたら

ボールが池や川・OBなどでどう対処していいかわからない時は初心者の場合同伴競技者に聞いて下さい
(ゴルフを続けていく上でルールは学ばないといけないので自分で処理できるように勉強しましょう)

ラフや林にボールが入ってしまいボールを見つけるまでの時間は5分までです。
見つからなかった場合ロストボールとして打って下さい

セルフプレーの場合クラブを持たずに自分のボールの状況を見に行ってから、
また、カートにクラブを取りに行く人を多く見かけますが必ず数本持ってボールの所へ向かって下さい

ボールの打った後の状況を確認してからクラブをカートへ取りに行くと時間のロスになるので、
最初から使いそうなクラブを2~3本持っていきます

バンカー内でのマナー

バンカーに入ってしまったら、ボールに近い所から出来るだけバンカーの低い位置から入って下さい
この時にバンカーレーキ(バンカーを平らな状態に戻す、熊手のようなT字の道具)を自分で持って行き、

自分の近くに静かに置いてからショットして下さい打った後は綺麗に砂が平らになるように元の状態に戻して下さい。
入った時と同じルートで足あとも綺麗にならして下さい
(次のプレーヤーのために必ず砂をならしてください)

グリーン上でのマナー

最も気を付けないといけないのがグリーン上です。

グリーンの芝生は、パットをしやすくするためとても綺麗に整備されています。
なのでグリーン上では静かに芝を傷つけないよう気を付けましょう

ボールがグリーンにオンしたらまずボールをマークしましょう!

グリーン上では走ったりジャンプしたりしないで下さい。
一番多いのは足を引きずって歩いてしまいグリーンを傷つけてしまうことです。
本人は気づかないことが多いので自覚してくだ下さい

カップ周りも要注意です。カップに近づくほどボールへの影響への影響が強くなるので
カップのまわりの芝はできる限り踏まないように注意しましょう。
ご自身がパッティングしてカップに入りそうな時にイレギュラーして入らなかったらと思うと悔しいと思いませんか
なのでそうならないようにカップ周りは傷つけないように十分に気を付けましょう

同伴競技者のパッティングラインを踏んではいけません。

パター以外のクラブは次のホールへ向かう所のグリーン外に置いておく
(よく忘れる人がいるので注意しましょう)
・人が打っている間に自分のラインを読んでおく。

プレーファースト

ゴルフは一人で行うものではありませんので、常に周りの進行に気を配るようにしましょう

でもむやみやたらに急いでも仕方ありません一つ一つの行動を効率よくするとそれだけで進行が早くなります。

当たり前の事をするだけで進行がとても早くなりますので皆様注意して下さい。

次に打ちそうなクラブを数本必ず持ってボール地点に向かう

素振りをやり過ぎない1回か2回まで(素振りはやり過ぎるとリズムも悪くなりミスショットの原因にもなります)

ティーグラウンドでは自分の順番の時にはすぐ打てるように手にボールとティーを持って下さい

グリーン付近にボールがいったらアプローチするクラブとパター一緒に持っていく

グリーン上でラインを読み過ぎない(グリーンに上る前に大体の傾斜を見ましょう)

グリーン付近にカートを止める時には次のホールに一番近い場所に止める

グリーン上でスコアーを記入しない

次のホールに向かう時にキャディバッグにクラブを戻さないでそのままクラブを持ってカートに乗り込んで次のホールでキャディバッグに入れましょう

皆様、上記の事を頭に入れてラウンドして下さい

皆様守りましょう

初心者ゴルファーにおすすめの関連記事
初心者ゴルファー準備編

 

初心者ゴルファールール・マナー編

 

 

初心者ゴルファー実践編

 

初心者ゴルファーのWHAT ?

大阪市内のゴルフ初心者・未経験者でゴルフが上達したい方は一度、体験レッスンをご受講されることをおすすめします。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

 

初心者、未経験者専用のstepbystepゴルフスクール堺筋本町駅・北浜駅・御堂筋線淀屋橋駅・御堂筋線本町駅近く

〒541-0047

大阪市中央区淡路町2丁目1−1堺筋千島ビル 2F

ご予約、お問い合わせは TEL:080-7079-2716

営業時間:平日10:30~21:30(最終受付21:00まで)

土曜日・祝:10:30〜19:00(最終受付18:30まで)

定休日

日曜日
(コンペ・ラウンドレッスン開催のため)

※営業時間外は応相談。お気軽にお問い合わせ下さい。